読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガロ丼、大盛りで

ニンテンドー3DS専用ソフト『カルドセプト リボルト』の話を中心としたブログです。オンライン対人戦時での名前は『生息条件/島』です。

《ウェイストワールド》が辛すぎる

晩酌をした後、このまま眠るのもなんだと思いまして、オンライン対戦をやってみたのですよ。
使用したのは全体除去ブックで、フロアはランキングです。

で、相手の方2人の手札に、初っ端から《ウェイストワールド》がありましてね。
しかもその内のお一人は、全体の呪いを消す《ピュアリファイ》と、スペルでのダメージを受けなくさせる《マスファンタズム》までお持ちという状態。
《ニル=バーナ》+《イモビライズ》のコンボすら封じられてしまいます。

結局20ターンくらいまで《ウェイストワールド》が途切れることはなく、私のブックはほとんどがS・Rカードですから、何をするにもコストが倍かかり、本当に辛かったです。
《ウィッチ》まで出てきて、私の魔力が奪われますから、全体除去で吹き飛ばさざるを得ませんし。
それさえなければ、《ウェイストワールド》が途切れるか、《メタモルフォシス》を引くまで何もしないという選択肢もあったのですけどねぇ。

何回か盤面は流せたものの、中盤までのコスト倍支払いが効きまくり、高額領地を《バードメイデン》で奪っても届かずで、結果は最下位でした。

f:id:seisoku11:20160729004325j:plain
皆様、対戦ありがとうございました。

と言いますか、やはり対戦に慣れている方ですと、全体除去ブックは上手くあしらわれてしまいますね。
前回も今回も、領地レベルを上げないでずーっと持っており、最終ラウンド辺りで一気に領地レベルを上げる、という方法で逃げられます。
それ対策に《ドレインマジック》と《レディビジョン》を入れていたのですが、引かなければ意味がないですし。

うぅむ、勝てない。
でも正直、使っていてメチャクチャ楽しい。
上記のような、カラフルな心電図を集めるのが趣味になってしまいそうです。(笑)