読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガロ丼、大盛りで

ニンテンドー3DS専用ソフト『カルドセプト リボルト』の話を中心としたブログです。オンライン対人戦時での名前は『生息条件/島』です。

リボルトキャラの魅力

最近仕事が忙しかったので、早朝オンライン戦はやっておらず、夜の対人戦も1回だけフレンド戦をやっただけで、お休みしておりました。
やっぱりちょっとね、オンライン戦は、気が張って疲れてしまいますからね。

代わりに、時間が少し開いたらストーリーモードの、サイドストーリーをプレイ。
途中疲れてしまうことが多いのですけど、そういう時はDSを閉じて、休めるのが嬉しいですね。


数日前に、すべてのサイドストーリーを終わらせました。
本編からさらに突っ込んだ描写がされており、読み物として面白かったです。

すべてのカードを使うためには、本編の物語をクリアしなくてはいけませんので、このサイドストーリーを見る余裕なんてありません。
なので、もしかしたらサイドストーリーをそのままにしている、というセプターの方も多いと思いますが、物語で関わってきたキャラクター達をより身近に感じられますから、是非お暇な時にでもプレイしてみてください。


※ここからは、サイドストーリーをやったことで印象的だったキャラクターの感想を書いていきます。
もしもご自身の目でまず確かめたいという方は、閲覧をご遠慮くださいな。


=====================

◆テネット
神を信奉する心優しい少年ですが、本編では弱いということで、亜神サイクによって人知れず退場させられておりました。

その不遇な扱いからか、サイドストーリーでは遺憾なく個性を発揮するのですけど、うん、サイクが退場させたのは、弱いという理由からではありませんね。

とにかくこの子、いつでも何処でも、空気を読まずに説法します。
それを聞かされると、主人公始め、全員が辟易としてしまい、止めろと言っても聞かないから勝負で黙らせる、というのがいつもの流れ。

あと、同盟を組んだ際に、目の前の敵高額領地を避けるためにホーリーワードを撃とうと考えていたら、こちらに《バリアー》を撃ってきた時は殴りたいと思いました。(笑)

彼らしい善意での行動、なのでしょうけどねぇ。


◆ゾンクス

セプターが何処に隠れていても、見つけ出して必ず始末する冷酷な処刑人。

脳筋で粗暴ではあるものの、職務に忠実な仕事人だと思っていたら、一般市民からも脅して金品を奪うような、ただの下衆男でした。

むしろ、ナイトホークの株がまた上がった感じ。


◆ヒュプノ

本編では全然催眠術師っぽくなかったですが、サイドストーリーではその個性を爆発させます。
もうね、仲間セプターをじゃんじゃん操って、一晩の内に(物語上ではそういう設定)何度も襲いかかってきます。

うん、容姿といい催眠術といい、本当に薄い本向けのキャラクターですよね。<コラ


◆ソムニア

可愛い。

メガロドン》を使っているから、というのは勿論ありますけど、その性格や扱われ方が、本当に可愛い。

「一つのところから動かないで潜んでいるのは怪しい」と、ゼネスに引っ張り出されるくだりがあるのですけど、それはただ本が好きで、図書館から動きがないだけ、と主人公に言われてしまいます。

古いブックを持ち出してきて、データを採らせて!と勝負を持ちかけてきたり、本を貸せと言ったら大切な本だから駄目!と言ったり、良いキャラクターをしております。

その性質上、物語にはまったく絡んでこないキャラなのですけど、多分リボルトの中で、一番好きかもしれません。


◆ルリエーナ

切ない恋心がキュンとくる物語。

盲目ということですが、神となってその目を治してあげたいと思ってしまうほど、素直で優しく、そして強い心を持った女の子です。


◆クプティプ

『気持ちの悪い笑い方をするメロン』くらいの認識でしたが、いやー面白い。
何が面白いって

「こいつは人の心を操る能力だ、俺には効かん!」

と言ったテラーメアが、即堕ちして襲いかかってくるくだりが面白い。
テラーメア、本当に良い味を出しておりますね。

うん、正直クプティプ自体は、あんまり好きではないキャラ。
見た目的に、ゆる可愛マスコットみたいな位置付けなのかもしれませんけど。


◆パーメラ

登場自体が後半も後半なので、サイドストーリーにもあまり多くは登場しないのですが、この激昂っぷりは、見ている分には面白いですね。

「お兄様に近づくなんて許せない、この泥棒猫!」と、神様のくせに人間のユマに嫉妬して襲いかかってくるのは、非常に人間臭いです。

台詞も面白い言い方をする事が多く、戦っていて実に楽しいキャラ。
彼女とその兄によるチャレンジクエスト『兄妹を超える絆』も、いつかやってみたいですね。


特定のキャラだけを抜き出して、ざっと書きましたが、他のキャラクターも魅力的ですので、是非皆様もサイドストーリーをクリアして、お気に入りのキャラクターを見つけてみてください。